このページの本文へ

ここから本文

製品・サービス

インライン基板分割機

カスタマイズに対応し、多数個取りあるいは複雑形状の各種プリント基板を製造ラインのままインラインで
自動切断します。
基板分割機に常にオペレータを配置する必要がなく省人化を実現します。

特 長

  • ビットの使用距離を監視し自動交換することにより稼働率を向上します。
  • 捨て基板は装置下部にある捨て基板箱へ自動回収されます。
  • ツインスピンドルにより同時切断が可能で高生産性を実現。

基板分割機

e-F@ctoryとは

人・機械・ITの協調による、効率的でフレキシブルなものづくりと生産現場とサプライチェーン・エンジニアリングチェーン全体の最適化により、「次世代のものづくり」を実現するコンセプト。

仕 様

項 目 仕 様
対象基板サイズ(縦×横) 65mm×65mm~250mm×350mm



基板材質、板厚 ガラスエポキシ、CEM-3、FR-4など(その他材質についてはご相談ください)
基板搬送高さ 900±30mm(床面よりの高さ)
位置規制方法 治具による位置決め



X-Y軸位置決め方式 2軸ACサーボ制御
切削速度参考値
(スピンドル50,000rpm時)
最大20mm/s(ルーター径Ø2.0、板厚t=1.6)
X-Y軸移動速度 最大500mm/s
繰返し位置決め精度 ±0.02mm
Z軸仕様 パルスモータ駆動 50mmストローク



コレットサイズ Ø3.175mm(1/8inch)
ルーター Ø0.8~3.0mm取付可/ルータービットを多段で使用し、ランニングコストを低減
スピンドル回転速度 5,000~50,000rpm


オプション 自動ビット交換機能、ビット径確認機能、ビット抜け・折れ確認機能、
スピンドル上方集塵、冷却ブロー機能、ハンディコードリーダ、
専用治具設計・製作、オフラインティーチングソフトウェア、
e-F@ctory対応機能
装置外形寸法(概略) 3422W×1340D×2000H
装置概略質量 約1000kg
  • ※切断するプリント基板に対応した治具が別途必要です。

お問い合わせ先

お見積依頼やご不明な点は、営業部までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る