このページの本文へ

ここから本文

製品・サービス

金属基板マーキング装置

電鉄・電力に搭載のパワーデバイスやLED 、液晶テレビ等に使用する高放熱性の金属基板に2次元コードなどをダイレクトにマーキングする装置です。

特 長

  • シリアルナンバー、原産地、工程管理用の2次元コードなどをFAYbレーザ方式を使用して 金属基板へ直接マーキングできます。
  • FAYbレーザ方式の安全仕様としてカバーの保護フィルムと搬入出部のシャッター機構を搭載しています。
    金属基板/2次元コード
  • 印字後の読み取り確認機能を搭載しています。
  • 印字後のワークを作業者が初品確認するための、目視検査コンベアを内蔵しています。
  • 金属基板のたわみ防止のため治具(オプション)にて固定し搬送します。
  • 印字データは、サーバーでの一元管理が可能です。
  • 上位生産システムと接続し、トレーサビリティ管理が可能です。
    また、運転データ収集(稼働時間、印字時間、設備異常情報など)にも対応します。(e-F@ctory対応)
  • レーザユニットメーカーと連携し、印字データ管理コマンドを開発しています。

金属基板マーキング装置金属基板マーキング装置

仕様例

項 目 仕様例
対象基板サイズ(縦×横) 50mm×80mm~250mm×330mm Mサイズ基板対応





印字ヘッド メーカ パナソニックデバイスSUNX製
型 名 LP-V10U(FAYbレーザ)
出 力 12W(パルス発振)
印字範囲 250mm×330mm
※W方向にて両端より3mmの範囲は印字できません。
印字方式 レーザマーカユニット方式
XYテーブル位置決め方式 XY2軸サーボ駆動
幅軸駆動方式 サーボ駆動
印字メモリ(文字方向縦、横含む) 30箇所×取数(1機種あたり)
最小印字文字サイズ 文字高×幅 1×0.8mm
最小印字2Dコードサイズ 印字情報数、印字線幅等により制限されます。
印字文字(文字印字範囲内) 最大20文字/1行 バーコード内容 最大30文字
QRコード®、マイクロQRコード®、DataMatrix®
特殊文字・図形の印字 標準記号登録済みの記号のみ




基板搬送基準面 操作側より見て奥側
基板流し方向 操作側より見て搬入左から搬出右方向
基板搬送幅(適用基板幅) 50mm~250mm(サーボ駆動方式)
基板搬送高さ 900+50、-30mm
基板搬送方式 ベルト搬送
搬送速度 10m/min


オプション 向き確認センサ、エアブロー、固定2Dコードリーダ、ハンディバーコードリーダ、集塵機、データ管理PC、e-F@ctory対応機能(トレーサビリティシステム、印字データの一元化機能)
装置外形寸法(概略) 1300W×1325D×1500H(表示灯を除く)
装置概略質量 約500kg(集塵機を除く)
  • QRコード®は(株)デンソーウェーブの登録商標です。
  • DataMatrix®は、米国インターナショナルデータマトリックス社の登録商標です。
  • その他記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
  • ※お客様の仕様により本仕様とは異なる場合があります。

e-F@ctoryとは

人・機械・ITの協調による、効率的でフレキシブルなものづくりと生産現場とサプライチェーン・エンジニアリングチェーン全体の最適化により、「次世代のものづくり」を実現するコンセプト。

お問い合わせ先

お見積依頼やご不明な点は、営業部までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


👉技術リーフレットのダウンロードこちら

ページのトップへ戻る