このページの本文へ

ここから本文

製品・サービス

基板マーキング装置

シリアルナンバー、原産地、工程管理用の2次元コードや文字をレーザマーカでダイレクトにマーキングします。
多彩な機能が搭載されていることに加え、トレーサビリティシステムへの発展が可能となるオプション類も充実しています。
三菱電機名古屋製作所内で培った自動化・IT技術を駆使した設備設計・製作により工場の生産性・品質性向上をサポートします。

特 長

  • プリント基板上の任意位置に微細な文字や2次元コード、図形を高速にマーキングします。
  • スタンプ方式に比べ、印字品質が安定します。
    スタンプ方式とレーザマーキング方式の比較
  • 印字データは、サーバーでの一元管理が可能です。
  • レーザユニットメーカーと連携し、印字データ管理コマンドを開発しています。
  • 上位生産システムと接続し、トレーサビリティ管理が可能です。
    また、運転データ収集(稼働時間、印字時間、設備異常情報など)にも対応します。(e-F@ctory対応)
  • 印字仕様、対象基板サイズなど、各種カスタマイズに対応します。

基板マーキング装置

仕 様

項 目 仕 様
対象基板サイズ(縦×横) 50mm×80mm~250mm×330mm Mサイズ基板対応




基板搬送基準面 前側または奥側(選択可)
基板流し方向 右から左へ搬送または左から右へ搬送(選択可)
基板搬送幅(適用基板幅) 50mm~250mm(サーボまたはステッピングモータ駆動)
基板搬送高さ 900±30mm(床面よりの高さ)
基板搬送方式 ベルト搬送
搬送速度 10m/min





XYテーブル位置決め方式 2軸ACサーボ制御
幅軸駆動方式 1軸サーボまたはステッピングモータ駆動
印字方式 レーザマーカ方式
印字ヘッド LP-411UまたはLP-431U(パナソニックデバイスSUNX製)
印字メモリ(文字方向縦、横含む) 30箇所×取数(1機種あたり)
最小印字文字サイズ 文字高×幅 1×0.8mm(視認性を考慮した目安値)
最小印字2Dコードサイズ 印字情報数、ドットサイズなどにより制限されます
印字文字(文字印字範囲内) 最大20文字/1行 2Dコード内容 最大32文字
特殊文字の限定(メーカー記号など) なし


オプション ハンディバーコードリーダ、固定2Dコードリーダ、集塵機、向き確認センサ、データ管理PC、e-F@ctory対応機能、除塵ブラシ
外部接続信号 上流側搬入許可信号1点、下流側搬出許可信号1点
装置外形寸法(概略) 900W×1300D×1600H(表示灯を除く)
装置概略質量 約450kg

e-F@ctoryとは

人・機械・ITの協調による、効率的でフレキシブルなものづくりと生産現場とサプライチェーン・エンジニアリングチェーン全体の最適化により、「次世代のものづくり」を実現するコンセプト。

オプション

  • ハンディバーコードリーダ
    登録されているバーコードを読み取る事により、印字プログラムの機種選択が可能です。

    ハンディバーコードリーダ
  • エアブロー
    エアブローにより集塵口へ風の流れを作り、レジストへの印字時に発生するヒューム(粉塵)の集塵効果を高めることが可能です。(シルク部には不可)
    エアブロー
  • 固定2Dコードリーダ
    2次元コード印字後の読取チェックを自動で行えます。
    固定2Dコードリーダ
  • 集塵機
    レーザ照射時に発生するヒューム(剥離微粉塵)を吸引します。
    工場排気のご準備が困難な場所でも基板マーキング装置の設置が可能です。
    集塵機 設置例

ページのトップへ戻る